スイングトレードに合ったFX業者はどれ?

banner

心臓がドキドキする時もありますよね

2014-11-02

会社にバレずに確定申告する方法について考えていると、心臓がドキドキする時もありますよね。
そもそも、バレてしまうと問題はなかったりしますが、このように副収入を得ているのをどうしても知られたくない人と言うのはいるかと思います。
ですが、会社にバレずに確定申告する方法を考える以前に、「支払い義務のない人」もいますので、必ずしも申告が必要と言うわけではありません。
と言うのも、「確定申告は20万円以上」で申告義務が発生するからです。
これは、本業がある人であれば誰でも一緒なので、サラリーマン・OL・フリーターなどであっても一緒です。
少ない収入であった場合でも一緒なので、勘違いをして会社にバレずに確定申告について考えてばかりいないようにしましょう。
サラリーマンについては、FX以外の副業をしていた場合でも、収益を得た場合に必ず確定申告をする必要がある訳ではないです。
基準として、所得(収入から必要経費を引いたもの)が20万円未満であれば申告義務はありません。

カテゴリー: ご案内 

海外のFX業者もキャンペーンの報酬を発生してくれるからです

2014-10-16

海外のFX業者を利用するのであれば、登録が簡単になるクレジットカードがオススメです。
また、もしクレジットカードのみで海外のFX業者を利用していく考えであれば、「キャンペーンについての確認」も行っておいた方が良いでしょう。
具体的には、キャンペーンと言っても数万円の利用で数%のポイントがつくものを選びます。
JCB・VISAのクレジットカードで多く、海外のFX業者においてもこの2つが推奨されていますね。
また、どうしてキャンペーンでポイント増のものを選択するのかと言うと、最初に海外のFX業者で入金を行った金額(クレジットカードの利用金額)が多い場合には、海外のFX業者もキャンペーンの報酬を発生してくれるからです。
金額にして5,000円以上のものがありますので、海外のFX業者とクレジットカードのポイントで10万円ほどの利用の場合には、1万円ほどのキャッシュバックが可能な状態となっているでしょう。
ちなみに、過去に作成したクレジットカードでは特典がなかったりするので注意しましょう。

カテゴリー: ご案内 

良く見るとわかりますが「通貨ペア」で分けられてはいません

2014-09-26

ポートフォリオには「ランキング」もあります。
また、良く見るとわかりますが「通貨ペア」で分けられてはいません。
まあ、ポートフォリオを見る人は儲け重視のはずですから、確かにメジャー通貨のポートフォリオさえ掲載されていればいいのでしょう。
どこのランキングも、そのようなものばかりとなっていましたので、ランキングについては余り鵜呑みにしないようにして見るのが一番です。
また、こんなランキングがどこにあるのか?と言うと、それは「ストラテジーのランキング」などに一緒に載っていたりします。
そもそも、ポートフォリオについては最近になって注目されるようになりましたので、FX業者によってはサービス対応が遅れています。
老舗とされている(外為オンラインなど)であれば、ポートフォリオについても多いので、最初に基準となるFX業者を探しているのであれば、老舗のFX業者でポートフォリオについてはチェックしてみましょう。
これが特に無難な方法です。

カテゴリー: ご案内 

大きな動きと儲け

2014-01-14

FXのトレードと言うのは、「大きな流れ」と言うのも必ずあります。
これは損失に繋がるような大きな流れではなく、主に大きな利益になるケースが多いと思っておいた方が良いでしょう。
実際にチャートポイントを絞ってチャートを見ていると、FXのトレードについては良くわかるものです。
私の経験では、サブプライムローン・ショックから立ち直っている最中がそうでした。
最初は、日本円が100円割れか!?のようなニュースが多くて、本当に景気が悪くなっていっている・・・と言うのが良くわかったものです。

ですが、そこから回復の兆しが見えるようになってからは、なんと10円も上がったのです!!
110円に向かって回復していっている段階では、ニュースなどでも「円の回復」について報道されていましたし、このように報道などがされていて円自体が上がっているような時は、FXのトレードの参入チャンスです。
世の中で辟易(へきえき)としてしまうニュースほど、トレーダーにとっては好材料なのでしょう。

始める前から儲け?

あまり知られていませんが、FXというのは「はじめる前」から儲けることができます。
というのも、キャンペーンをやっているからです。
まず、キャンペーンというのは「複数で申し込んでも1回のみ」とはなっていません。
なので、連続して多人数で1つのFX業者でキャンペーンを受け取ることもできるのです。

また、紹介制度などもありますので、キャンペーンを受け取る際には、「誰かからの紹介」としておくとFX業者からのキャンペーンの報酬はアップするでしょう。
ちなみに、家族・結婚相手などの身近な人であってもキャンペーン対象者となりますので、同一人物でなければキャンペーンの報酬を得られるのです。

ちなみに、キャンペーンなどではキャッシュバックが多いので、指定の口座に振込みが発生するようになるでしょう。

数社のFX業者でキャンペーンの申し込みを行っておくと、1回目の取引時点で5万円相当のキャッシュバックが得られていたりしますので、これだけは忘れずに受け取りFXをスタートしたいところですね(笑)

参考情報:
http://hot-fx.jp/

カテゴリー: FX取引全般 

”取引ツールあり”の注意点

2013-10-05

最近では、どこのFX業者でもサービスについては一律となってきています。
なので、利用されている人の多くが勘違いしてしまうものに、「取引ツール」があります。

まず、取引ツールと言うのは取引ツールの全て・・・と言う意味ではありません。
例えば、取引ツールは「チャート・トピックなどの情報配信・即時のトレード機能」の3種類があるのですが、余り大きなFX業者でない場合には、チャート機能だけを取引ツールとしているケースがありますので注意しましょう。

また、丁寧に作られているホームページであれば、取引ツールの機能一覧があるのですが、先ほどのようなFX業者の場合には取引ツールについての解説も欠けています。

さすがにチャートだけと言うのは珍しいので、取引ツールでチャートだけのケースは少ないのですが、予めFX業者に取引ツールの機能を聞いておくのも大事ですね。

また、取引ツールは「FXアプリ」ではありませんので勘違いをしないように注意しましょう。

カテゴリー: ご案内 

くりっく365について

2013-06-04

1998年に個人でもFX取引が可能になって以来、悪質なFX会社による勧誘行為や、証拠金に関するトラブルなどを受けて、個人が安心して参加できるFX会社の需要が高まっていました。くりっく365は、そういった流れを受けて、2005年7月に、改正金融先物取引法が施行され、それと同時に金融取によって上場させられたFXの愛称です。

「有利な価格提供」
くりっく365では、複数の金融機関によって価格を提供されています。そして、その中から最も安い売り価格と、最も高い買い価格を抽出して、リアルタイムの提供を行っています。これはマーケットメイク方式と言います。

「流動性を明示している」
取引可能な通貨の量と価格をリアルタイムで表示しています。流動性の高さが保証されるのは、多くのマーケットメイカーにサポートされているくりっく365の特徴と言えます。

「1本値のスワップポイント」
スワップポイントは2国間の通貨の金利差のことです。FXで、高金利通貨の買いポジションを取っている場合には、スワップポイントを受け取ることができます。逆に低金利通貨の買いポジションの場合には、スワップポイントを支払う必要があります。

クリック365においては、スワップポイントが受け取り側と支払い側で同額になっています。これは、くりっく365がスワップポイントから利益を得ていないということを意味しています。そのため、スワップトレードには適していると言えます。スイングトレードをする場合でも、スワップポイントをある程度あてにしたポジションを取る場合には、くりっく365を選ぶのもいいかもしれません。

カテゴリー: ご案内 
Copyright(c) 2014 スイングトレードに合ったFX業者はどれ? All Rights Reserved.